交通事故_示談交渉 成功の道

訴訟を依頼した場合の流れ

  1. ①法律相談
  2. ・相談の際は、事故関係書類とご印鑑をお持ちください。
  3. ・特に交通事故証明書や診断書は重要な書類です。
  4. ※後遺障害が残りそうな事案の場合は、行政書士との三者面談となります。
  5. この場合は、後遺障害等級の申請・等級確定後に、弁護士の示談交渉となります。
  1. ②委任契約・報酬のお支払
  2. ・面談の内容や報酬についてご納得いただいた場合には、委任状をいただきます。
  3. ・面談後、必ず委任契約を締結する必要はありませんので、ご安心ください。
  4. 弁護士費用等補償特約をお持ちの場合には、原則として、お客様の負担はございません。
  1. ③着手
  2. ・刑事記録の取り寄せや医療記録の取り寄せ
  1. ④示談交渉開始
  2. ・損害額を計算し、相手損害保険会社と交渉を開始いたします。
  3. ・事案によって、示談成立までかかるお時間は様々ですが3~6ヶ月を要します。
  1. ⑤裁判提起
  2. ・示談交渉によって、相手損害保険会社と交渉が決裂した場合には、訴訟に移行します。
  3. ・損害賠償請求額に応じて、訴訟費用(印紙代、郵券など)を裁判所に収めます。
  4. ・だいたい1ヵ月後に、第一回目の口頭弁論となります。
  1. ⑥裁判開始
  2. ・原則として、弁護士のみが裁判所に出席となりますが、依頼者にも同行をいただく場合があります。
  1. ⑦和解勧告
  2. ・双方の主張や証拠が出尽くしたあたりで、裁判所から和解案を提案してくることがあります。
  1. ⑧和解成立・判決
  2. ・裁判所提示の和解案に納得ができれば裁判上の和解成立となります。
  3. ・和解案に納得ができなければ、判決をもらい、事件を終結させます。
  1. ⑨成功報酬金のお支払・清算
  2. ・成功報酬金のお支払とその他実費等の清算が完了により、事件の解決となります。
  3. ・和解案に納得ができなければ、判決をもらい、事件を終結させます。
  • 等級申請から依頼した場合の流れを確認
  • 示談交渉を依頼した場合の流れを確認
  • 訴訟を依頼した場合の流れを確認
  • 事故発生から解決までの流れ
  • 弁護士への依頼による慰謝料UP
  • 自賠責保険と任意保険
  • 弁護士特約について
  • 損害賠償の請求
  • 後遺症が残った場合
  • お問い合わせ
  • 示談交渉のお問い合わせ
  • 後遺障害等級のお問い合わせ

交通事故入門-基礎知識編-

あなたを待ち受けるトラブル対策

  • 事務所概要
  • 銀座ウィザード法律事務所
  • アクセス
  • 費用・料金
  • 用語集