交通事故_示談交渉 成功の道

自賠責保険と任意保険

自動車保険は、自賠法により保険契約の締結が強制されている自賠責保険(強制保険)と、加入が個人の自由に任されている任意自動車保険(任意保険)に大別されます。

人身事故の場合は、自賠責保険では損害の全部を填補するには足りないときに、その不足額について任意保険が適用されます。また、物損事故については自賠責保険では填補されないので、任意保険に加入してカバーするということになります。

  • 自賠責保険
    (自動車損害賠償責任保険)

    ・法律に基づき、登録車すべてが強制加入

    補償の範囲 人身事故
    支払われる保険金額 上限あり
    示談交渉 自分で行う必要がある
  • 任意保険
    (損害保険会社・JA・全労済など)

    ・加入義務がない
    ・車の所有者、ドライバーが自由意思で契約

    補償の範囲 人身事故・物損事故
    支払われる保険金額 契約によって上限額が変わる
    示談交渉 保険会社が代行してくれるサービスがある

治療や手当に適用される保険

被害者の治療費や修理費を負担する保険があります。健康保険や労災保険などになります。

健康保険

健康保険とは、被保険者の業務外の事由による負傷・疾病・死亡・出産と、被扶養者の負傷・疾病・死亡・出産に関して保険給付を行い、被保険者の生活の安定に寄与することを目的とする社会保険です。交通事故の場合では治療を受ける際に使うことができます。

労災保険

労働者災害補償保険は、業務上の事由または通勤による労働者の負傷、疾病、傷害、死亡等に対して迅速かつ公正な保護をするため、必要な保険給付を行うこととしているものです。業務上や通勤途中の交通事故においては、労災保険が適用され得る可能性があるということですが、適用を受けるためには一定の要件が必要です。

  • 事故発生から解決までの流れ
  • 弁護士への依頼による慰謝料UP
  • 自賠責保険と任意保険
  • 弁護士特約について
  • 損害賠償の請求
  • 後遺症が残った場合
  • お問い合わせ
  • 示談交渉のお問い合わせ
  • 後遺障害等級のお問い合わせ

交通事故入門-基礎知識編-

あなたを待ち受けるトラブル対策

  • 事務所概要
  • 銀座ウィザード法律事務所
  • アクセス
  • 費用・料金
  • 用語集